山形市馬見ヶ崎の歯医者なら、かつき歯科クリニック

電話予約

コラム

コラム COLUMN

インビザラインのメリットについて

皆さんこんにちは。

かつき歯科クリニックです。

 

歯並びの矯正を検討する際、一般的なワイヤー矯正にするか、マウスピースを用いたインビザラインにするか迷う方が多いかと思います。

 

そこで今回は、インビザラインで歯並びを治療するメリットについてわかりやすく解説します。

 

装置が目立ちにくい

インビザラインで矯正する最大のメリットは、装置が目立ちにくいという点です。

 

インビザラインで用いるマウスピースは透明な樹脂で作られており、一見すると何も着けていないように見えます。

 

そのため、周囲に気付かれずに歯並びを整えることも可能なのです。

 

治療に伴う痛みが少ない

インビザラインでは、比較的弱い力で歯を移動させます。

 

装置も薄く、滑らかな形状をとっており、治療に伴う痛みが少ないです。

 

一般的なワイヤー矯正と比較して、口内炎ができる頻度も少ないといえます。

 

食事・歯磨きがしやすい

インビザラインのマウスピースは、食事や歯磨きをする際に取り外します。

 

つまり、矯正治療前と同じように食事が楽しめるだけでなく、口腔ケアがしにくくなるということもないのです。

 

これらは毎日複数回行うことなので、治療前と変わらないというのは極めて大きなメリットといえます。

 

装置が壊れてもすぐに複製できる

マウスピース型矯正は、装置の性質上、故障が起こりにくいのですが、万が一破損してしまってもすぐに複製することができます。

 

これは治療に関する情報がコンピューター上で管理されているインビザラインならではといえます。

 

まとめ

このように、マウスピース型矯正のインビザラインにはたくさんのメリットがあります。

 

周囲に気付かれずに矯正したい、できるだけ矯正前と同じような生活を送りたいという方は、インビザラインを検討してみてはいかがでしょうか。

 

当院であれば、インビザライン治療の実績も豊富ですので、さまざまな症例に対応することができます。いつでもお気軽にご連絡ください。