山形市馬見ヶ崎の歯医者なら、かつき歯科クリニック

電話予約

噛み合わせ治療

噛み合わせ治療 occlusion

噛み合わせの治療

次のようなお困りごとはありませんか? 1つでも当てはまる方は、噛み合わせに問題がある可能性があります。

歯が削れている
歯ぎしりや食いしばりを指摘される
自分の舌をよく噛む 
むし歯や歯周病になりやすい
被せ物や詰め物が取れた
顎がカクカク鳴る
頬の膨らみに左右差がある

噛み合わせが原因の1つと考えられている身体的
トラブル

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 鼻づまり
  • 目のかすみ
  • 顎関節症 

噛み合わせが悪いことで引き起こされる身体的なトラブルにはさまざまなものがあります。
なかなか良くならない症状の原因に噛み合わせが関係していることもあります。

噛み合わせの治療は
なぜ必要なのか?

噛み合わせは、お口の中だけでなく、実は全身の基盤となっています。
噛み合わせを治したら慢性的な肩こりが治ったり、腰痛が改善したという話もめずらしくありません。また、スポーツ選手がパフォーマンス向上を目的に、噛み合わせ治療を受けることもあります。

当院の院長は、噛み合わせの権威として世界的に知られるピーター・E・ドーソン氏の提唱する「ドーソン咬合理論」を習得しております。そのため、すべての患者さまに「噛み合わせ」を重視した診療を行っております。なぜなら、症状の現れている部位だけを治療しても、悪い噛み合わせのままでは再発するリスクが高いからです。

医学的根拠に基づく「ドーソン咬合理論」にて診査・診断を行い、適切な噛み合わせへと導くことで真に健康的なお口をめざします。

噛み合わせと歯並びは
違う

「噛み合わせ」と「歯並び」は別のものです。
きれいな歯並びでも、噛み合わせがずれている方はたくさんいます。
逆に、歯並びが多少ガタガタしていても、噛み合わせは問題ないという方もいます。
わかりやすく分けると、歯並びは主に「見た目」、噛み合わせは主に「動き」といえるかもしれません。
当院の噛み合わせ治療では、顎の骨の動きや関節の位置、筋肉の動き方などを総合的に診断します。

治療の流れ

ご来院・カウンセリング

じっくりと時間をかけて、患者さまのお話をうかがいます。噛み合わせについてのお悩み、ご希望などをお聞かせください。担当医からは、正しい噛み合わせについて、噛み合わせの役割について、噛み合わせの重要性について、などを説明させていただきます。
患者さまがご納得されるまで丁寧にご説明しますので、何でもお尋ねください。

口腔内の診査・各種検査・噛み合わせの診断

歯型の採取や写真撮影、レントゲン撮影などを行い、口腔内の状態を把握します。また、顎関節の音やお顔の筋肉の状態なども確認させていただき、必要に応じて各種検査を行います。

診断結果の説明・治療計画

問診と検査結果をもとに、「ドーソン咬合理論」に則った治療計画をご提案します。
治療計画・治療内容は患者さまと相談しながら決定していきます。

治療スタート

患者さまに納得・同意いただいた治療計画に沿って、治療を開始します。咬合理論に則って理想的な噛み合わせに導いていきます。
治療開始後でも、ご不安な点、ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお聞きください。ご理解いただけるまでご説明いたします

メンテナンス

噛み合わせは、日々刻々と変化していくものです。理想的に仕上げられた噛み合わせも末永く維持するためには、調整が必要になる場合もあります。